Pocket
LINEで送る

東京ミッドタウンで開催中の『デザインの解剖展:身近なものから世界を見る方法』にお邪魔しました。

img_0834

きのこの山、ブルガリアヨーグルト、明治ミルクチョコ、エッセルスーパーカップ、明治おいしい牛乳などを通して、日常的なものの中にある見過ごされがちな宇宙を感じられます。

なにはともあれ、写真だけで楽しさが伝わるはず。

img_0908

大きなきのこの山、たけのこの里派でもワクワクしちゃいます。

img_0847

大きなきのこの山はごろり寝そべっています。

img_0850

こんなきのこの山も楽しそうですねw

img_0857

こちらも巨大なミルクチョコ。ミクロの決死圏気分でございます。

img_0856

お馴染みのパッケージを分解。

img_0859

お風呂よりも大きいエッセルスーパーカップ。そうそう、真ん中のところ、フタにくっついてますよね。

img_0860

断面図にトロリとシズル感♪

そして最後にかなり人が集まっていたオリジナル牛乳積み木。いろいろ遊べます。

img_0864

というわけで、お腹が減りまくるデザインの解剖展でした。わいわい楽しめますよ。1月22日までやってます。

img_0865

デザインの解剖展

 

Pocket
LINEで送る