Pocket
LINEで送る

IMG_0145

夏が近づいてくると、食べたくなるのが美味しいそうめん。そんな美味しいそうめんが、ずっとおいしくなる方法があります。今回は以前紹介した酒のアテよりもさらに簡単。手軽ですごく安上がりなので、どうぞお試しください。

貝割れ大根を適当に刻み、よく水気を切って下さい。刻んだものを貝割れ大根が入っていたカップなどに移し、カツオ節を入れて和えます。

はい、これだけ。

水気をよく切らないとカツオ節同士がくっついちゃうので、よく切ったほうがいいです。とりあえずカイワレ節とでも呼びましょうか。

IMG_0144

カイワレ節をベースにして、この日は千切りキュウリも一緒にしました。

※他にも以下と一緒にしても美味しいです。ま、家にあるもので!
ミョウガ、針生姜、練り梅、梅干し、ゴマ、炙って刻んだ油揚げ、豚しゃぶ

そうめんとカイワレ節をあわせたら、さっぱり! お酒吞んだ後にもいいですよ。撮影するってことで温泉玉子も。少し切り込みをいれるととろーり、クソうまい!

IMG_0146

おまけ。

実はこれ、別に和えなくなっていいんです。刻んだ貝割れ大根とカツオ節さえあればいいんですから。

でもね、和えると料理っぽくなるでしょ? 普段料理をしない方でも簡単にそれらしくできるし、逆に料理をしない人に出してもそれらしく見えますw

貝割れ大根とカツオ節なのでせいぜい70円。温玉つけてもトータル100円ぐらい。カイワレ節は冷や奴や肉の上にのせても旨いです。

 

 

Pocket
LINEで送る