Pocket
LINEで送る

居酒屋 庄や でお馴染み大庄の試食会に行ったところ、なぜかパンをもらいました。きゅうりの一本漬けでももらうなら納得しますが、キツネにつままれたような感じで渡されたのは一斤のパン。一人占めしてはまるで自分だけ騙された気分なので、社内のみんなで騙されて食べてみることにしました。

スクリーンショット 2015-10-24 17.49.05

庄やといえば、定番きゅうりの一本漬け。ほぼこれしか注文したことがありませんw

IMG_0694.JPG

MIYABIなるブランドのこのパン。庄やが洒落っけ出して最近始めやがったか! と思いきや、何十年も前からひっそり販売していたそう。ホントに!? って気もしますが、まぁ別に昔でも今でも美味しければいいかなと。

IMG_0696.JPG

断片をご覧いただければわかるかもしれませんが、これは普通の食パンではありません。京都発祥のデニッシュ食パンというものです。なんで京都でパンなんだよ! と思うかもしれませんが、京都はパンの消費量全国1位だったりするんどす。

IMG_0699.JPG

このデニッシュ食パンに、AOL炊飯部の345部長のご実家特製ブルーベリージャムとクリームチーズをぬります。ぜったい旨いよね、コレ。

IMG_0698.JPG

パン切り包丁持参の345部長。ひゃっはー! はやく切るものをよこせ!

とばかりにデニッシュ食パンが薄切りパンに。

IMG_0697.JPG

この自家製ブルーベリージャム、甘みが果物って感じでとても自然でした。

IMG_0700.JPG

3時のおやつまでもうすぐ! はやく食べたい!

IMG_0701.JPG

そして完成。この日は10人以上のスタッフがいましたが、サンドイッチのおやつはあっという間に消えていきました。

IMG_0702.JPG

デニッシュ食パンはしっとりしていてバターも多め。フワッと軽くてなんだか高い食パンの味がしました。

で、たった今MIYABIのWebサイトを確認して目が飛び出ましたが、このパン800円もします。1本作るのに16時間もかかるそうなので、この値段は仕方ないかもしれません。

ちなみに庄やではきゅうりの1本漬けが350円(茄子の1本漬けも同じ値段!)です。MIYABIのデニッシュ食パンは、きゅうりの1本漬け2本分以上の価値ってことになりますね。

1本漬け同様、みんなでつまむにはもってこいのデニッシュ食パン。庄やで売ってたらきゅうりの1本漬けを注文しますが、紅茶や牛乳のお供ならデニッシュ食パンの方が嬉しいです。こういうものって、自分で買うより人からもらう方が嬉しさ倍増するので、もしかすると贈答用かもしれません。だって、きゅうりの1本漬けを2本もらうより、MIYABIのデニッシュ食パン1つもらった方が断然うれしいからね。

MIYABI

 

Pocket
LINEで送る