Pocket
LINEで送る

今回のコメローナの良食柔は、手軽にできるメキシコ風朝ご飯をご紹介します。

こりゃなんだ?!と思われる方、写真は簡単オムレツをコーントルティーヤに乗せ、辛いソースをかけた一品です。

日本でメキシコ料理を食べると大半が小麦のトルティーヤなのですが、実はメキシコでの主流はコーン。 アメリカでせっかく買ってきたので、このコーンのトルティーヤを朝ごはんに食べました。

トルティーヤを簡単にフライパンで温め、その上に卵に少し牛乳を加えたチーズ入りのオムレツをのせます。そして1番の決め手がこのソース!


Salsa Picante! Hot sauce! チリソース!

このValentinaのチリソースは日本でほとんど売っているのを見かけないのですが、結構辛いです、が美味しいです。

辛いものを朝から食べるの?と思われるかもしれませんが、メキシコでは普通です。ちなみに皆さん、朝からステーキも良くあります。朝昼がっつり食べて、夜少なめといった感じですね。

同じサルサ(ソース)を見つけるのは難しいかと思いますが、似たようなホットソースが出ているので、一度皆さん、だまされたと思ってお試しあれ。笑

ちなみに、トルティーヤは外国食品のお店で手に入ったりしますが、私たちはストックがなくなると手作りで家で作っています。

それはまた後日ご紹介させていただきます。

Provecho! (ご堪能あれ!)

Pocket
LINEで送る